So-net無料ブログ作成
検索選択

眠れない夢 [夢ログ]

その声は眠りといっしょにやってきた。言っちゃダメ。眠りに落ちそうになると手足がカエルの痙攣のように撥ね拒否する。雪山で遭難しかけてるのかしらんと助けを呼ぶが言葉にならない。だれかが先に言ってしまったらしく寝息が聞こえる。眠らないのが幸いかもしれない。次の日も、その次の日も、そして何日目だろう、理由がわかった。満ちているのではなく引いてるのだと。いつしか声が消えまっ暗闇になり、やっと寝つき、目が覚めた。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。